Top > ツアーレポート > 雨呼山コース > 12月17日、雨呼山コースチェック!

12月17日、雨呼山コースチェック!

スノーシュー初歩き!

2013年12月17日

 

前日までに大雪が降って、やっとスノーシューで歩ける状態になりました。

スノーシュー開始

スノーシューイング、最初に開始するコースの雨呼へコースチェックに。

スノーシューイング

スタートの駐車場にて、ガイド仲間のA氏。

雪のトレッキング

途中まで一緒に歩く。

歩き出しのこの辺は風で雪が飛ばされるので積雪は浅め。

 

カモシカの足跡

カモシカの足跡。

 

テンのあしあと

テンの足跡。

きつつきのあと

キツツキが突いた跡。

 

yamadori

ヤマドリの足跡をたどってみると、雪の下に埋もれている常緑樹アカミノイヌツゲの所でほじくり返す動作をしてました。

 

奥利根

奥利根地域の集落。

足跡スノーシュー

山頂近く、雪が吹きだまる場所ではだいぶ深く沈みます。

 

ラッセル中

傾斜のきつい斜面では、斜面上側に向かうと腰まで埋もれ。

 

腰ラッセル

山頂までもうちょっと。

雨呼山頂

雨呼山の山頂に到着。

雪が積もったばかりだし、もしかしたら今シーズン初スノーシュー登頂かも?

 

今週末には予約が入っているのですが、無事に開催できそうです。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

雨呼山コース

群馬県利根郡みなかみ温泉のスノーシューハイキングコース、雨呼山。藤原地区の山です。


新着情報
6月後半、尾瀬学校(2018年7月 8日)
6月の登山ガイド近況(2018年7月 2日)
関連サイト