Top > ツアーレポート > 大幽コース > お正月の大幽洞窟!

お正月の大幽洞窟!

2011年1月3日!!

年初めのツアー!!

大幽洞窟にやってまいりました。

快晴谷川岳

車で移動中に谷川岳。

天気もよくてくっきりとそびえてます。

 

大幽スタート

今日のツアーは三名さま!

超リピーターのナベさん、ミホさん、ユース魂ゆうかりん!


ウサギの足跡

新雪が積もったばかりなので、動物達の足跡もくっきりと!

画像は、あまり飛び跳ね無いゆっくりモードのウサギの足跡。


谷川岳

雪原を登って西を見ると谷川岳。

稜線の向こう側の日本海川には雲が広がってます。


谷川岳をバックに

谷川岳をバックに記念撮影。


森の中に入っていくと

テンの足跡

テンのあしあと。


キツネの足跡

キツネのあしあと。


ナベさん

だんだん傾斜が上がってきました。

ナベさんにラッセルを代わってもらう。

 

頑張り中。

シーズン始めなので、まだ雪が固まっていないルートを頑張って歩きます。


落葉樹の森

お昼の時間になったので、日当たりのいい場所でランチタイム!

 

ご飯中

お食事中~。

 

登り

後半戦、大幽洞窟はあとちょっと!

でもそのちょっとが実は一番大変です。

 

谷川岳の景色

谷川岳を眺めながらひとやすみ。

もう山頂には雲がかぶってます。

 

大幽洞窟

大幽洞窟が見えてきました。

この位置からでも氷筍が見えてます。

 

氷筍

近づいて氷筍を撮影。

結構育ってます。

 

氷筍その2

途中で笹を飲み込んだ氷筍。

 

大幽洞窟まえ

大幽洞窟の前で記念撮影。

 

スノーシューくだり

帰り道。

フカフカ雪の上を降りていくのは、慣れると凄く楽しいです。

 

ゴール

ゴールです!

みなさん、お疲れ様でした!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

大幽コース

群馬県みなかみ温泉の奥地、宝台樹地区からのアクセス、大幽洞窟コースのスノーシューツアーレポート。ハッピースノーシュー


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト