Top > ツアーレポート > 尾瀬スノーシュー > 5月2日、天気悪いけど挑戦!

5月2日、天気悪いけど挑戦!

悪天候だけどチャレンジ!

2012年5月2日

 

午後から雨の予報。

午前もけして天気は良くありませんが「是非やりたい!」ということで出発を一時間早めて開始!

天候

そんなガッツに溢れたキマさん、ユカさん。


ガス

全般的にガスってる至仏山に出発!

今日は鳩待を訪れる人も少なく、駐車場に入った時は「2台目だ」といわれました。


至仏

小至仏までやってきました。

 

折り返し

風も強いし午後は雨になりそうなので、今日はここで戻ることに。


ガスの稜線

至仏山の稜線をガスの中、折り返し。


森林限界

今日は重く厚い雲なので、雲切れ間とかはほとんど期待できそうにありません。


オヤマ沢田代

オヤマ沢田代を抜け、もうすぐ樹林帯に入る地点。

ここまで来ると風もだいぶ弱くなり、余裕の表情。


雲下

1866の丘まで来ると、雲の下に。

ちょうと尾瀬の盆地に雲で蓋をしたような状態です。


至仏山中腹

至仏も中腹くらいまでは見えてるので撮影。

登りの時はこの辺もあまり視界がなかったので、撮影できてよかったです。

尾瀬ヶ原

雲の位置が多少上がったり下がったりしてますが、大きな変化はなくこの状態で安定。

景鶴の置くなど、雲の切れ間からわずかに日本海側に青い空が見えてました。

鳩待峠

12時前には鳩待に帰還。

雨に降られる前でよかったです。

 

雪の壁

キマさん!今度はお天気のいい日にもチャレンジしてください。

夏の至仏も高山植物の宝庫でいいですよ!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

尾瀬スノーシュー

ハッピースノーシュー(群馬県みなかみ温泉)のツアーレポート。ゴールデンウィークのアヤメ平など尾瀬でのスノーシューツアーレポートです。


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト