Top > ツアーレポート > 尾瀬スノーシュー > 5/5、登山日和の至仏山

5/5、登山日和の至仏山

今期一番の快晴!

鳩待-至仏往復 火曜日 曇り/晴れ。


GWも終盤に近づいた5日。

今日のお天気は、某・山の天気予報サイトで二日前までCクラスになっていましたが・・・

「この天気図を見てもCはおかしい!その天気予報が絶対間違ってる」ということで決行予定でいたら案の定、前日になってAに変わりました。

天気図や上空の寒気の予想に別段、大きな変化があったわけではありません。

予定通りのお天気の推移でした。

至仏5日

朝方はどんより曇ってて風も強くて寒いですが、「晴れ間は絶対に来ます。風も登山に支障が出るレベルになることはありません」と説明。

今日は絶対、めったに無いくらいの登山日和になるはず。

ハクセキレイ

雪の上をトコトコ歩いてるハクセキレイ。

尾瀬ヶ原に

尾瀬ヶ原が見える地点に到着。

だいぶ視界が良くなってきましたが、今日のお天気はこんなものでは終わらないはず。

青空

稜線に近づく頃には進行方向は青空に変化。

 

登山日和

さあ、どうしますこのお天気!

 

谷川連峰稜線

西側の谷川連峰の眺望がすばらしいです。

雪ジャンプ!

あまりの景色に、思わずジャンプ撮影。

今日、来なかった人は残念すぎます!

小至仏と青空

小至仏トラバース中に進行方向の青さにびっくり。

 

山頂写真

混雑してる日には撮れない、尾瀬ヶ原と燧をバックにした山頂写真。

今日はタクシーの運転手さんも「お客さんが少ない」と言うほど人が少ないでした。

 

上越側

尾瀬ヶ原の池塘もどんどん浮かび上がってきました。

この辺の岩場の影には、昨晩に振ったと思われる雪がまぶされてました。

男体山と白根

日光男体山と白根山。

原写真

尾瀬ヶ原をひとしきり眺めて下山開始。

笠ヶ岳と武尊

下山中も人が少ないでした。

フィルムクラスト

テカテカの小至仏斜面。

夜間に雪の表面に氷のフィルムが出来ました。

2015年5月5日

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

尾瀬スノーシュー

ハッピースノーシュー(群馬県みなかみ温泉)のツアーレポート。ゴールデンウィークのアヤメ平など尾瀬でのスノーシューツアーレポートです。


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト