Top > ツアーレポート > 尾瀬スノーシュー > 至仏山に真っ直ぐな虹

至仏山に真っ直ぐな虹

最も混雑する日です。

5/4至仏山。

 

黄金週間の後半の中日、恐らく最も込みそうな日。

参加者7人

今日も昨日に引き続き、参加者の数が多いです。

薄曇り

4年連続、この至仏山スノーシューツアーに参加してくれている塚田さん。

参加予定日が雨で中止になったのですが、お連れさんは変更の都合がつかなかったのに、あえて一人で振り替え参加してくれました。

感謝感謝です。

尾瀬ヶ原

尾瀬ヶ原をバックに。Y田さんチーム。

GW突入してから、急遽お問い合わせと参加をしていただきました。

 

稜線へ

暑い日ですが、稜線へ上がると結構風が寒い。

私は手袋をはめるタイミングを逃して、結構指が痛くなりました。

絶景

S藤さんチーム。元気ですね~。

 

小至仏に向かう

YHチーム!

ガイド仲間の太一君のレッスン生でした。

谷川

谷川連峰をバックに、スノーシューポーズ。

今日も、うっすらと白馬から鹿島槍までの北アルプスが見えてました。

山頂

山頂で全体写真や個別写真を撮ったりしながら、お昼休憩。

越後駒

越後駒ヶ岳や平ヶ岳をバックに撮影。

尾瀬ヶ原

忘れてはいけない、尾瀬ヶ原をバックに撮影。

かさ

太陽の周りに出来る傘。

一部しか現れなかったので、まるで真っ直ぐな虹の様でした。

上州武尊

武尊を正面に見ながら下山。

下山中

良いお天気の中の帰路。

至仏バック

下山路は人も少なく静か。

雪の壁

まだまだ高い、雪の壁。

皆さんお疲れ様でした!

 

2017年5月4日。

尾瀬至仏山。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

尾瀬スノーシュー

ハッピースノーシュー(群馬県みなかみ温泉)のツアーレポート。ゴールデンウィークのアヤメ平など尾瀬でのスノーシューツアーレポートです。


新着情報
10月のハイキング(2018年11月18日)
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
関連サイト