Top > ツアーレポート > 玉原湿原コース > 4月4日、吹雪の玉原!

4月4日、吹雪の玉原!

4月の玉原湿原

2012年4月4日


爆弾低気圧の影響で、谷川岳登頂ツアーから玉原コースへ振り替え。

ヤマダさん、タカシマさん

駐車場に着いた時には横殴りの猛吹雪でしたが、歩き出す頃には少しオトナシクなりました。

快晴谷川岳

しかし「厳しければ厳しいほどいい」というお二人。

吹雪のスノーシューも嬉しそうです。


大山桜

最初の頃は少し吹雪が弱まってましたが・・・。


スノーシュー

だんだんまた振り出してきました。

普通ならこの辺でお昼になるんですが、お二人がガンガン歩くのでまだお昼になりません。

コースを延長。


アスナロの森

かなり吹雪いてきました!。


セミナーハウス

雪が横に流れています。。


玉原越え

大回りのコース経由で玉原越えに到着!


ツエルト

ここまで来てやっとお昼休憩。


ツエルト内部

ビュービューと音がするような吹雪ですが、ツエルト内では手袋を外して休憩できる余裕。


玉原湿原

玉原湿原に到着。


晴れ間!

超一瞬の晴れ!

周囲を見ても半径1kmもなさそうな一瞬の雲の切れ間。


カモシカ

「今日はさすがに誰もいませんね」などと話しながら歩いていたら、何者かが。


カモシカさん

ニホンカモシカでした。


カモシカ足跡

カモシカの足跡。


カモシカの食跡

カモシカが立ってた所。


アスナロの食痕

アスナロの葉を食べた跡。

あまり美味しくなさそうですが。


2度目の晴れ

一瞬の晴れ間がもう一度きました。

でもすぐ元どおりの吹雪。


十二参宮

雪に埋もれた鳥居と一緒に撮影。

山の神様より高い位置に写る訳にはいかない、と座って写るこの配慮!


東屋

埋もれた東屋。

残雪量が二月のハイシーズンとほとんど変わりません。


雪庇

場所によっては物凄い雪庇ができてませう。


ゴール

吹雪のなか、ゴールです!

ヤマダさん、タカシマさん、お疲れ様でした!

来年は谷川岳ツアーで!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

玉原湿原コース

ハッピースノーシューのツアーレポート。玉原湿原コース(たんばら高原)のスノーシュー日記一覧表です。


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト