Top > ツアーレポート > 谷川岳登頂コース > 4月3日、谷川岳登頂成功

4月3日、谷川岳登頂成功

2011年4月3日。

曇り晴れ・風強し。


本日も、谷川岳山頂へのスノーシュー登頂ツアーです。

天神平スタート

天神平のスキー場の脇から山頂目指して上がっていきます。

本日、風は強いけれども昨日よりはかなりましな状態。


谷川山頂

谷川岳の稜線も雲をかぶっていますが、山頂に到着する前には晴れてくる予定。

問題なしです!


眺望

熊穴沢の避難小屋も過ぎた頃にはだいぶ晴れ間が広がってきました。

スタート時にはほとんど見えなかった至仏山や武尊山もはっきりと。


尾瀬至仏山

至仏山のアップ。左奥には燧ケ岳。


平ヶ岳

至仏から北へ目をやると、雲が濃くなっていて見え難いですが尾瀬平ヶ岳。


記念撮影

尾瀬から武尊への山脈を背景に記念撮影。


俎嵓

天神尾根の西側、俎嵓から川棚の頭への部分がだいぶ近くなってきました。

この稜線は朝方は厚い雲を被っていたのに、もう晴れています。


山小屋

一時間も歩けば、肩の小屋の前に到着。


道標

さあ、ここまで来たら山頂はあと一息!


トマノミミ

ついに山頂、トマノミミです。

風も強く、苦労しただけあって皆さんの喜びようも凄いです。


万太郎谷

山頂で短い時間ですが、景色を眺めたり写真を撮ったりとか。


ガイド風景

ついでに私も撮影してもらいました。


山頂記念写真

山頂西側の岩に大量に張り付いてる"えびのしっぽ"。

昨日から今日にかけての強風と寒気が強かったのが伺えます。


肩の小屋

時間に少し余裕があったので肩の小屋の前で撮影。


天神ざんげ岩

天神ザンゲ岩まで降りて来てお昼ご飯。


樹氷

天狗の留まり場まで降りてきて、ダケカンバが樹氷になったままです。

気温がなかなか上がってこない。


オキノミミ、トマノミミ

スキー場の前まで戻って来て振り返ると、双耳峰のオキノミミ、トマノミミが綺麗見えていました。


ゴール写真

最後、尾瀬をバックに写真撮影。

通りがかりの人にカメラをお願いして、私も一緒に写りました。

ノダさんファミリーとてっちゃん、今日はありがとうございました!

60歳のノダママの頑張りと、それをサポートしてくれたお2人のおかげでほんとにいいツアーになりました!!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

谷川岳登頂コース

スノーシュー登山、谷川岳山頂。天神尾根からの4月残雪期ツアーです。ガイドツアー水上ハッピー


新着情報
10月のハイキング(2018年11月18日)
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
関連サイト