Top > ツアーレポート > 谷川岳登頂コース > 4月17日、色々あった谷川岳!

4月17日、色々あった谷川岳!

2011年4月17日。

日曜日、快晴です!!


低気圧と高気圧が目まぐるしく入れ替わる春の天気の中、今日だけ高気圧が関東上空を包んでくれるグッドタイミング!

谷川岳背景写真

前日予約で急遽参加の四人チーム!

一緒に谷川山頂を目指します!


トラバース

トラバース。

雪が調度いいザラメ具合で、しっかり道が出来てて歩き易い。


天神尾根

天神尾根。背景に武尊山で撮影!


オジカ沢の頭

避難小屋を過ぎて、ぐんぐん高度を上げていくと樹氷になってました。

昨晩は放射冷却でかなり冷えましたからね。

この日の朝、車が久しぶりに霜で白くなってました。

 

登山中

みんな元気です!


浅間山

浅間山。

白い部分がだいぶ少なくなってきました。


白根山

武尊の向こうに白根山。

春先で白根がこれだけくっきり見える日は、なかなかありません。

 

天神ザンゲ岩

天神ザンゲ岩を過ぎてからは、短いながらも急な登り。


斜面

奥に見える稜線は分水嶺。

日本海と太平洋を分けています。


急登

あともう少し!


肩の広場

肩の広場に到着!

ここからは山頂まで緩やかです。


道標

山頂に行く前に、注意点を説明したりしながら記念撮影。


トマノミミ

山頂トマノミミに到着!


山頂

天気ヨシ、あまり混んでない、実にいいロケーション。

 

オキノミミ

お隣のオキノミミ。

奥には巻機山、越後駒ケ岳、中ノ岳など新潟県の名峰が並んでます。

 

イワヒバリ

山頂にてイワヒバリ。

人に慣れているのか、普通に周りを歩いていました。

 

俎嵓

帰り道。

まだ2時代なのに、夕方のような雰囲気になります。

 

谷川岳山頂

振り返ると、谷川岳も西日気味で凄くなまめかしい雰囲気を漂わせています。

 

ゴール

風もまったくないので、スキー場に戻る前にカップラーメンを食べたりとか、4時過ぎまでゆっくりしてました。

みなさん、お疲れ様でした!!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

谷川岳登頂コース

スノーシュー登山、谷川岳山頂。天神尾根からの4月残雪期ツアーです。ガイドツアー水上ハッピー


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト