Top > ツアーレポート > 谷川岳登頂コース > 4月15日、登山日和谷川岳

4月15日、登山日和谷川岳

久しぶりの快晴谷川岳。

2012年4月15日


今日はお天気がいいので参加者がいっぱい!

と言っても、お天気を見ての直前参加は2人で、後は前々から予約していただいてたリピーターさんです。

谷川岳ツアー

今日はもう一人ガイドのキンちゃんに入ってもらったので、珍しく私も一緒に写真に写ってます。


天神スキー場横

暑い~~。

もうみんなアウターやフリースを脱いで登り始め。


俎嵓

稜線に出て見通しがいいところで撮影。

今回初参加、イシイさんにサトウさん!

 

スエナガさん

リピーターのスエナガさん。

今日の晴天に凄いテンション上がってます。


避難小屋

熊穴沢の避難小屋に着いて休憩。

あれ?何かが近づいてきます。


山登り犬

かわいいワンちゃんでした。

よく見ると山行き200日!

凄いですね。


休憩中

ワンちゃんだけじゃなくて、私達もしっかり休憩しましょう。

こちらも今回初参加、オビソさんとフクナガさん。


出発!

ここから登山、と言った感じの傾斜になります。


第一見晴らし

第一見晴らしまで上がってちょっと休憩。

森林限界になって、見通しもぐんと良くなります。


登山

次の天狗の留まり場目指して移動。


武尊山

天狗の留まり場で小休止。

後ろには上州武尊山、その奥には日光白根山も見えてます。


ザンゲ岩

天神ザンゲ岩を過ぎて、いよいよ肩の広場への急登。

リピーターのイチイさん、ハヤシさん、ササヤマさん!

普段からバリバリ登山やってるだけ元気です!

月末には二泊で槍ヶ岳に行くとか、凄いl行動力ですね!


ヤマモとさん

急坂の途中、既に山頂に行って降りてきた人に見覚えが。

昨年、残雪期の谷川岳で登山中に4回も会ったYAMAMOTOさん。

yamamotoさんが4回谷川岳に登りに来た4日間、偶然全て私と出会いました。

お互いカメラのシャッターを押してもらったり、うちのお客さんがザックに付けてたスノーシューを落としてしまったのを教えてくれたりとか、色々ご縁がありました。

今年もまたお会いできました。


元気!

今日一番の急坂でもこんなに元気!

一番急な斜度のところは20メートルかそこらなので、ちょっと頑張れば上がりきります。


超元気!

こちらも超元気!

すみません、実は元気そうに写ってる写真をチョイスさせていただいてます(笑

あと少し

そこまで上がれば、肩の小屋が、そしてケルンが見えてきます。


ケルン

ケルンに到着!残り150m!


万太郎谷

山頂に到着!

山頂は激混みで、とてもみんなで写真が取れる状態ではないので、全員写真は万太郎谷をバックに。

今シーズン一番の混み具合でした。


山頂写真

山頂の写真はグループごとに小分けに撮りました。

web掲載は代表して超リピーターのナベさん!

 

肩の小屋へ

肩の小屋へ移動して小屋の風下側でお昼ご飯。

 

肩の小屋休憩

ここでも団体写真!

 

下山

さあ、元気よく下山開始!

 

お元気!

下りは下りで結構大変なんですが、ここを抜ければもうすぐ熊穴沢避難小屋。

そこから先は緩やかな稜線。

 

谷川岳登山ツアー

夕日気味の谷川岳。

まだ3時なのに、一気に景色が変わります。

 

ゴール!

ゴール!

谷川岳を背景にみなさん、お疲れ様でした!

 

至仏山

最後、東に見えてる至仏山を背景に一枚。

 

4月末から至仏山でツアー開始になりますからよろしくです!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

谷川岳登頂コース

スノーシュー登山、谷川岳山頂。天神尾根からの4月残雪期ツアーです。ガイドツアー水上ハッピー


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト