Top > ツアーレポート > その他のコース > 蔵王スノーシュー

蔵王スノーシュー

東北へとスノーシューへ。

山形県・蔵王。

 

この週末は、リピーターさんのリクエストで山形での貸切ツアー。

山形へ

前日夜から車を走らせて、8時間の長旅。

途中で車中泊をして、休憩もばっちり。

 

山形駅で新幹線の到着を待ち、お客さんをお迎えして、

蔵王

蔵王へ。

麓はお天気も良く、風もそれほど無かったし、スキー場の駐車場でも係りのおじさんが「今日は良い天気でよかったね~」というくらいでしたが、山頂のロープウェーを降りたら強風とガス。

蔵王スノーシュー

今日は、かなりの強風の予報が出ていたのでツアーは中止にして、明日の西吾妻山に全力をそそぐことにしましょうか?と事前にお客さんに連絡していたのですが、登山が無理ならスキーと温泉でも良いです、と言うお返事をいただいたので、出来る範囲で決行。

地蔵岳

最高峰の熊野岳は無理でしたが、地蔵山までは登頂。

地蔵の山頂に上がるまでは、普通の強風だったのですが、一度山頂に足を踏み込むと、台風並みの風速。

記念写真を撮って、ササっと下山。

まっちゃん

私も記念に一枚撮影しましたが、寒さに強い私でも、この厳重装備。

 

スノーモンスター

下山中。

視界の悪さで、スノーモンスター(樹氷)が殆ど分かりません。

 

蔵王記念

明日の西吾妻山も樹氷で有名なので、樹氷写真は明日にかけましょう!

ゲレ食

レストハウスに入ってお食事。

山形っぽく牛筋どんぶり。

 

地蔵尊

そうそう、お地蔵様と写真を撮るのを忘れてました。

凄い大きなお地蔵様なのですが、殆ど雪に埋まっています。

賽銭箱

お賽銭箱は雪上使用。

本来のお賽銭箱は雪に埋まっています。

ブナ林

ロープウェーを一本下がっただけで、風もなく穏やかな天候。

余った時間はスキー場中腹のブナ林を散策。

スノーシュー練習

明日の西吾妻に備えて、急斜面でスノーシュー練習も。

あがりこ

東北と言うとブナのあがりこが有名ですが、これもアガリコなのか、それとも自然に出来たものなのか。

どちらにしても、立派なブナが沢山ありますね。

 

ブナ

アガリコにしては萌芽の位置が高いですが、昔はもっと雪線が高かったとか?

ルーベル蔵王

宿に到着して、蔵王温泉に浸かって一休み。

明日に備えます。

蔵王スター

夕飯。

お客さんと一緒に乾杯。山形特産の白ワイン蔵王スターと、さくらんぼ酒。

年に2~3回しかお酒を飲まない私ですが、ここでその一回目を使いました。

 

2017年3月4日。

蔵王。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

その他のコース

ハッピースノーシューのツアーコース。通常開催とは別に特別開催したところなど。赤城山など。