Top > ツアーレポート > その他のコース > 冬季限定獅子ヶ鼻ツアー。

冬季限定獅子ヶ鼻ツアー。

獅子ヶ鼻。

2019/03/2。

 

リピーターさんのリクエストで、冬季しか行けない山、獅子ヶ鼻に行ってきました。

獅子ヶ鼻

スキー場のリフトを使用するので、登りがかなり楽なコースです。

ひでさん、みかさん

もう、何回遊びに来ていただいてるでしょうか。

ヒデさん、ミカさんのお二人です。

鹿又山頂

前回は、ここまで来ていた鹿又山頂。

今日は、ここはスタート直後の足慣らしです。

 

稜線

鹿又山を通り過ぎて、獅子ヶ鼻への稜線。

 

ダケカンバ

強風、大雪の稜線で、ダケカンバが凄いことになってます。

馬蹄形

振り返ると、谷川岳から朝日岳への馬蹄形稜線が見えてます。

 

巻機山

巻機山も。

獅子ヶ鼻近く

リフト降り場から考えれば、高低差が非常に少ない楽ちん雪山かも。

でも、右手にはずっと雪庇があり、場所によっては左の藪を巻いたりなど、判断が必要なコースでもあります。

 

なだらか稜線

稜線が広くなっている箇所も有ります。

霧氷

夜間は冷え込んだので、標高を上げると霧氷が残ってました。

山頂付近はエビの尻尾になってました。

 

ヒデさん

広く平らな所は雪庇なので、逆側で歩きます。

場所によっては、樹林の藪の中を巻きます。

 

谷川岳アップ

谷川岳のアップ。

山頂手前

山頂手前のコブの上。

ここから先は、両側とも落ちたらアウトです。

いや、その前から落ちたら駄目なんですが、落ちた場合の駄目さのレベルが違うので・・・。

獅子ヶ鼻山頂

獅子ヶ鼻のピーク。左に沖武尊、右に剣ヶ峰山。

武尊バック

武尊をバックに撮影。

そういえば、以前にこの武尊のガイドもさせていただきましたね!

 

獅子ヶ鼻です

引きでも撮影。

 

剣ヶ峰山頂

剣ヶ峰山の山頂に、人が何人か立ってます。

ミカさん達、この剣ヶ峰山の上から獅子ヶ鼻を見て、行きたくなったそうです。

至仏山

至仏山、平ヶ岳も見えてます。

下山開始

下山開始。

道中はかなり割愛。

ブナ林

帰りはリフトを使えないので、ブナの森を歩いて下山。

関東でも有数のブナ林です。

スキー場の売り文句だと、関東最大と書かれてます。

ブナの老木

ブナの古木と一緒に撮影。

お二人とも、お疲れ様でした!!

 

おまけ。

ネズミの足跡

ゴール直前、ブナの森で見つけたネズミの足跡。

爪あとまでしっかり付いてるのは中々見れません。

 

2019年3月2日。

獅子ヶ鼻。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

その他のコース

ハッピースノーシューのツアーコース。通常開催とは別に特別開催したところなど。赤城山など。