Top > ツアーレポート > 一ノ倉コース > 3/22家族貸しきり一ノ倉半日です!

3/22家族貸しきり一ノ倉半日です!

貸しきり半日プラスコース。

2015年3月22日 日曜日。

 

マツザキファミリーの貸しきりで半日コースにランチタイムをプラスしたちょっと長めのコース。

最初は一日コースでご希望でしたが、まだ小学校低学年とのことでプラン変更。

マツザキ家族

三月も後半ですが、スタート地点でこんなに雪が溜まっています。

 

家族でスノーシュー

さあ元気にスタートです!

 

カワガラス

スタート地点に居たカワガラス。

元気に川に潜って餌を取ってます。

そろそろ子育てが始まる頃でしょうか。

スノーシュー歩行

スノーシュー履いてすぐの歩き出し。

最初はおっかなびっくりです。

 

滑り台

滑り台で移動。

今日の雪質は、ちゃんと滑るけどスピードも出すぎずに最後は止まる。滑り台に最適でした!

マチガサワ駐車場

雪崩ブロックを背景に撮影。

マチガサワ

マチガサワから谷川岳。

山頂のオキノミミから雲が発生しています。

 

マチガサワ写真

谷川岳を背景に撮影。

 

お昼ご飯

半日コースだけどお昼ご飯。

半日コースってほんとに半日で終わらすと時間も短くて忙しいのです。

集合や着換え、移動やスノーシューの装着、歩き方の練習。どこかでちょっとでも遅れが出ると遊ぶ時間がどんどん減っていきます。

なので半日コースと言っても、一日コースよりちょっと短い程度の時間でやってます。

その分ゆっくり歩けるし、休憩時間も多く取れます。小さい子供が居ても安心です。

その代わり、午前や午後では当然収まりきらないのでお昼ご飯持参してもらいます。

熊の爪あと

前回来た時よりも積雪が50cmくらいは減ってるでしょうか。

埋まっていて見えなかった部分も出てきました。

写真は、クマの爪あとがはっきり分かる部分です。

登ったあとじゃなくて、存在アピールのために引っかいたモノっぽいですね。

 

尻滑りその2

今日は安心して滑り台が出来る雪質。

毎回こうならいいんですけどね!

川の上

今日一番の絶景ポイントを目指し、川の上に移動。

すっかりスノーシュー歩行をマスターしたケン君。かなり早いペースで私の後に着いて来れます。

スノーシュー写真

川の流れが始まるところ。

谷川連峰馬蹄形の山脈をバックに撮影。

ゴール

無事ゴールできました!

子供用のスノーシューがちょっと脱げ易くてごめんなさい!ダン君はそのせいで少し歩きづらかったですね。

来年には別の子供用スノーシュー買おうと思います。

かまくら

ゴール近くに有る巨大カマクラ。

陽気のせいでだいぶ小さくなってるはずなのですが、まだまだ巨大です。

お父さん、お母さん、ケン君ダン君、お疲れ様でした!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

一ノ倉コース

群馬県みなかみ町のハッピースノーシュー!ツアー日記コーナーの一ノ倉コースの一覧です。