Top > ツアーレポート > 大幽コース > 晴天の雪原と大幽でした

晴天の雪原と大幽でした

リピーターグループさんでした。

2020/3/1。

 

雪不足の今年は、そろそろ平地でスノーシューツアーがこれで最後。

スノーシューツアー

最後の〆は、もう3年くらい通って来てくれているリピーターさんのグループです!

当初は雨呼山のリクエストだったのですが、一番雪がある大幽洞窟のコースに来ました。

雨呼山は今年は数回しか行けませんでした。

 

トトロの木

わずかとは言え、新雪が積もってたのでコース上の雪が白くてきれいです。

 

谷川岳

スタート時は雲の中だった谷川岳も見えてきました。

 

大幽洞窟

洞窟までもう少し。

登り中

日射が出てきたので登りでちょっと暑いです。

 

洞窟の氷筍

氷筍も少し小さくなってましたが、まだまだ健在でした。

 

洞窟外

洞窟外。

 

ランチ中

食事休憩。

熊の爪痕

クマの爪痕が大量に付いている木。

ブナの木に、ヤマブドウとサルナシが巻き付いています。

どれも美味しい実が成るので、クマも何度も登りますよね。

スノーシュー下り

長い下り坂を終えました!

 

青空

3月になったばかりですが、春を思わせる空模様。

 

谷川連峰

谷川岳もくっきり見えてきました。

 

クマだな

ミズナラ(どんぐり)の森。

よく見ると熊棚(クマが折った枝)が出来てます。

巻機山

新潟県の巻機山まで見えてました。

 

雪原

最後、雪原を走って...(無理に走ったりしなくても良いです)。

ゴール

駐車場に到着!

今年冬の締めのスノーシューにご参加いただきありがとうございました!

 

2020年3月1日。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

大幽コース

群馬県みなかみ温泉の奥地、宝台樹地区からのアクセス、大幽洞窟コースのスノーシューツアーレポート。ハッピースノーシュー


新着情報
大源太山から川古温泉へ。(2020年10月21日)
秋の三国山(2020年10月20日)
関連サイト