Top > ツアーレポート > 尾瀬スノーシュー > 4月22日、至仏山チェック!

4月22日、至仏山チェック!

4月23日、午前10時。

冬季閉鎖されていた尾瀬鳩待峠への道路が開通しました!


ゲート前

ゲートの前で待機中です。

 

鳩待峠

鳩待峠到着。

久しぶりの尾瀬です。

今日は明日から始まる尾瀬至仏山ツアーに向けてコースチェック。

スタートが遅いので、あまり時間がありません。


ブナ林

ついて早速歩き出し。

最初はブナをメインにした樹林帯。


亜高山帯

標高が上がるにつれて、ブナが減り代わりにダケカンバやオオシラビソが増えてきます。


至仏山積雪

オオシラビソがメインとなる亜高山帯に入った辺りで、オオシラビソの幹に積雪メーターが取り付けてありました。

2メートル50センチ。


オヤマ沢田代

オヤマ沢田代に到着。


森林限界

ここまで来ると、谷川岳の方から吹いてくる風が強いです。


高山帯

高山帯の低木達も、西からの風で一定方向に曲がってます。

 

小至仏手前

小至仏手前の稜線に到着。

今日は天候も悪いのでここで折り返し。


至仏山ツアー

ここまででも充分、山に登った達成感です。

 

標高1800付近

帰り道。

標高を落とすと、雲の下になります。

 

尾瀬ヶ原

森林の隙間から尾瀬ヶ原。


道路

鳩待付近の道路の状態。

戸倉では道路脇にはほとんど雪が残ってないのに、この差が凄いですね。


ミズバショウ

帰り道。

峠を下ると、密かにミズバショウの咲くポイントがあったりします。

 

明日から始まる尾瀬至仏山ツアーぜひご参加を!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

尾瀬スノーシュー

ハッピースノーシュー(群馬県みなかみ温泉)のツアーレポート。ゴールデンウィークのアヤメ平など尾瀬でのスノーシューツアーレポートです。


新着情報
10月のハイキング(2018年11月18日)
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
関連サイト