Top > ツアーレポート > 尾瀬スノーシュー > 2008年5月5日の尾瀬アヤメ平

2008年5月5日の尾瀬アヤメ平

2008/5/5(月曜日・子供の日)

GW尾瀬ツアーの3日目です。

今日は連休中、唯一の雨予報。

朝から曇っています

鳩待峠にて

そんなに大きくは天気が崩れることは無さそうですが、景色は見れ無さそう。


中ノ原

歩き出してしばらくして少しだけ雲の切れ間ができたので、山の鼻方面を背景にして一枚撮影。


至仏山

もう少し歩いていると、ちょうど至仏山が見えて来る


至仏を背景に

至仏山が見えているうちに、撮影。

セルフタイマー使ったので、私も一緒に写ってます。


この後は雲が濃くなってきて、アヤメ平へは行けそうに無い感じが漂ってきました。

アヤメ平までは歩く距離が通常のスノーシューコースよりも長くて普段のような自然観察は少なめなんですが、今日は途中で戻ることになりそうなので森の話などしながらゆっくりめで歩く。

ヒガラ

ヒガラ

天気は悪いけど、小鳥達は結構活発でした。

 

横田代湿原

横田代に到着

雲の中です。

標高1939の近くまで行ってから折り返し。

雨もポツポツ降ってきました。

 


標高が下がると雨がやんで少し晴れ間が出たので、ランチに

ランチ

アヤメ平で食べる時は雪のテーブルは作らないんですが、この辺りは積雪量も充分あるので、ミゾを掘ってテーブルで食べました。

この後、鳩待山荘まであと10分ちょっとというところで、また雨が降ってきてしまいました。

コンディションの悪い中、皆さん頑張って歩いていただきました。ありがとうございます。

今回はちょっと残念だったですが、もし良かったら来年是非リベンジで参加してください。

 


スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

尾瀬スノーシュー

ハッピースノーシュー(群馬県みなかみ温泉)のツアーレポート。ゴールデンウィークのアヤメ平など尾瀬でのスノーシューツアーレポートです。


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト