Top > ツアーレポート > 玉原湿原コース > 快晴たんばら!1月30日

快晴たんばら!1月30日

1月30日、今日は玉原コースへ!


天気もよくて爽やかな歩き出しです。

たんばらスノーシュー

今日はサカタ夫妻の貸切!

(他のグループの方は渋滞でまにあいませんでした)

 

ブナ林

ブナ林を軽快に歩き出し!


ニホンリスの足跡

ホンドリスのあしあと。

雪がちょっと固くしまってるので、動物の足跡がくっきり残ってます。


テンの足跡

テンのあしあと。

ちょっと変わった足跡です。

木から飛び降りて、体ごと雪に沈み込んで着地したみたいです。


ブナと熊棚

ブナの巨木に沢山の熊棚(くまだな)。

秋にクマが登って実を食べたあとです。


なぞの足跡

ウサギの足跡の隣に謎の小さな足跡。

あまり見たことが無い足跡です。

大きさから言うとネズミくらいですが、普段見かけるネズミの足跡とはちょっと違うし・・・?

後で調べてみましょう。

 

青空と雪

もうすぐお昼ご飯。

頑張って歩きましょう!


剣が峰山

ランチポイント到着。

眺めもいいところで、剣ヶ峰山をバックに撮影。


お昼ご飯のうどん

お昼ご飯。

あったかうどんです。

 

後半戦

後半戦、スタート!

午後の部も頑張りましょう。


ブナの巨木

ブナの巨木を見上げる。

大きいですね!


玉原湿原

そして湿原に。

広々とした雪原も気持ちいいですね。


ヤドリギ

ヤドリギの実。


十二様

十二様の前で記念写真。

鳥居が雪に埋もれてます。


お尻滑り

下り坂は滑って降りたりとか。


ゴール

今日はお天気もいいので特別ロングなコースで歩きましたが、ようやくゴール!

お2人とも、お疲れ様でした!

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

玉原湿原コース

ハッピースノーシューのツアーレポート。玉原湿原コース(たんばら高原)のスノーシュー日記一覧表です。


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト