Top > ツアーレポート > 谷川岳登頂コース > 4月3日、谷川岳。

4月3日、谷川岳。

予想外の好天気でした。

2016/4/3 日曜。

 

週間予報では雨マークが付いたり消えたりしてた今日ですが、思ったよりも相当良いお天気になりました。

自宅を出発するときは雨が降っていましたが、谷川周辺は晴れてます。

えいみーさん、かのうさん

今日はお一人参加のお客様で合計二人。

リピーターのカノウさんと、初参加・香港からのエイミーさんでした。

登山開始

風も予報より弱く、気温も高め。

最初の登りでもう汗をかきそうです。

しかし、ここをぐっと抑えて汗をかかないように登らないといけません。

曇り空

全般的に曇り空なんですが、良い感じで太陽が出たり隠れたりしてます。

谷川山頂

谷川岳山頂。

スッキリ晴れているのは午前の早いうちだけで、その後は雲が被さったり晴れたりの繰り返し。

オジカ沢の頭

山頂にだいぶ近づいたタイミングで、ずっと分厚い雲に覆われていたオジカ沢の頭がスーッと現れました。

至仏

今日、唯一見えている近場の百名山、至仏山と上州武尊。

 

苗場山

「あの右奥に苗場山が有るんですけど、雲がかかってて見えないんですよ」と説明を始めて数秒後に雲が晴れて苗場山が現れる。

 

晴れ間

正午近くになったら、もう山頂近くは雲の中かと思っていたら、ちょうど良いタイミングで晴れ間になりました。

ガス

でも小さな雲が流れているので、小刻みにガスに覆われたり晴れたりの繰り返し。

 

山頂写真

ばっちりなタイミングで撮影。

山頂に着いた時が、一番青空が濃い状態でした。ラッキーです。

オキノミミ

お隣オキノミミ。

「早く写真撮らないと~また大き目の雲がやってきてますよ!」

またもガス

視界が有るうちに、撮れるだけ撮って下山開始。

一眼レフカメラで山の写真を撮るのが好きだと言うエイミーさん、納得の写真は撮れたでしょうか。

谷川岳ガイド中

オジカ沢の頭から俎嵓にかけての稜線。

往路ではここに雲がかかってたのですが、帰りはスッキリ見えてました。

天神ザンゲ岩

天神ザンゲ岩で撮影会。

下山完了

下山完了。

山頂には雲が被ったままになってましたが、それでも概ね見えてるということで、記念写真もご満悦。

ベースプラザ

香港に帰る前に三人で写真を、と言ってたのにうっかり撮り忘れてロープウェーで降りてきてしまいました。

天神平ベースプラザの前で撮り直し。

 

 

2016年4月3日。

谷川岳。

スノーシュー日記一覧へ

ツアーレポート

ハッピースノーシューのトレッキングツアーの記録、レポートのページです。群馬県みなかみ町(旧水上温泉)。

谷川岳登頂コース

スノーシュー登山、谷川岳山頂。天神尾根からの4月残雪期ツアーです。ガイドツアー水上ハッピー


新着情報
秋の谷川岳縦走(2018年11月11日)
一ノ倉コースの木の実(2018年10月19日)
関連サイト